★ 

エッセイ(随筆)&詩&短編

 ★
★ 

ネット小説

 ★

適当に書いた小説をアップしていきます♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • FREECGI
  • NEW秋華
  • 随筆&詩
  • タイトル
--☆INFORMATION☆--
2013年11月4日【月】19時44分48秒
【(*´∇`*)】川柳と短歌を始めました。
2013年11月4日【月】19時43分21秒
【(*´ω`*)】現在エッセイ&詩以外の更新は休止しています。
2013年1月7日【月】18時48分51秒
【(*´∇`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★
秋華エントランス

【お題シリーズ】パソコンとは

2015年12月6日【日】19時47分57秒
パソコンと言えば、初めて買ったやつが印象に残っている。
PC88だ。
結局ゲーム機以上の使い道はほとんど無かったけれど、一番長く使っていたのではないだろうか。
ベーシックプログラムで住所録管理とかもやってみたっけ。
けれど、アドレス帳に手書きした方が楽だったから、すぐに止めてしまった。
カチカチと音が五月蠅かった印象も残っている。
あれが10万円以上したのだから、今は本当に安くなったと感じる。
ハードディスクなんて無かったな。
存在はしていたのかもしれないけれど、すべてフロッピーディスクだ。
しかも5インチだったかな。
薄っぺらいやつ。
ノーブランドだと1枚数十円。
もっと安かったかもしれない。
ゲームのバックアップや、セーブデータを書き換えられるソフトがあって、よく秋葉原まで買いに行ったものだ。
懐かしい。
その後は、OSにwindowsが出て、一般にも広まったパソコン。
当然私も今それを使っているわけだが、最初に買ったパソコンとはもう別物といった感じだ。
今この文章を入力しているのもパソコンなのだが、私の中のパソコンとは違うパソコン。
私にとってのパソコンとは、勉強机の上に所せましとおいてあったアレ1台なのかもしれない。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト