★ 

エッセイ(随筆)&詩&短編

 ★
★ 

ネット小説

 ★

適当に書いた小説をアップしていきます♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • FREECGI
  • NEW秋華
  • 随筆&詩
  • タイトル
--☆INFORMATION☆--
2017年2月25日【土】11時13分21秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2013年11月4日【月】19時44分48秒
【(*´∇`*)】川柳と短歌を始めました。
2013年11月4日【月】19時43分21秒
【(*´ω`*)】現在エッセイ&詩以外の更新は休止しています。
2013年1月7日【月】18時48分51秒
【(*´∇`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★
秋華エントランス

【お題シリーズ】インターネットとは※私にとって何?

2015年12月12日【土】09時10分47秒
インターネット、それは世界を繋ぐコンピュータネットワーク。
そして、私の夢の中で最も大きかったものを叶えるもの。
子供の頃の夢。
色々あると思う。
私はその中のより多くを叶えられる仕事についたわけだが、中でも最も大きかったのが、『生きた証を残したい』というものだった。
例えば絵を書く。
ツボを作る。
建物を建てる。
証を残すと言っても方法はいくらでもある。
やろうと思えば仕事じゃなくても良い。
私の夢はそうではない。
私だと分かる何かを残したかった。
そこで一番なのが有名になる事。
でも私は人前に出るのは苦手だし、本当はテレビに出たりするのが一番夢が叶えられるのだけれど、それは無理。
そんなわけで現在の仕事になったわけだけれど、どうにか夢はある程度叶えられたと言っていいくらいの事はできた。
ぶっちゃけてしまえば、もう『我が人生に悔い無し』と言える。
ただ、別にこれでもう死んでしまってもいいというわけではないけれどね。
後はなんとか親孝行できればと思っている。
そんな私の夢。
既に叶えられてはいるが、更に上を目指せるものが現れた。
それがインターネット。
自分でテレビ局だってラジオ局だってやろうと思えばできるし、生きた証を残す事なんて簡単にできるものだ。
自分の裸をネットにアップする若い女性も大勢いるらしいが、気持ちはよく分かる。
私の夢と根本は同じなのではないだろうか。
ネットに流出してしまったものを完全に消す事はできない。
逆に言えば、ネットに流出させてしまえばずっと残る。
夢は既に叶った私だけれど、インターネットは更に私に何かやれと言ってきているようだ。
インターネット。
それは、私に夢の延長戦を促すもの。
そんなわけで、私は生きた証を残す為、今もインターネットを使って何かを発信し続けている。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
ドクダミ
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト