★ 

エッセイ(随筆)&詩&短編

 ★
★ 

ネット小説

 ★

適当に書いた小説をアップしていきます♪

 RSS XML
ネトマガ
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • 情報基地
  • 随筆&詩
  • タイトル
  • 川柳ノ歌
--サイト運営者より告知--
2022年2月16日【水】14時07分52秒
syuka.com】では
サイト管理にcookieを使用しています。
2022年1月16日【日】18時18分34秒
【告知】10年くらい前に書いたリア充RPGをこちらにもアップしましたw
2021年12月27日【月】08時34分33秒
【告知】こちらに座右の銘とネタ座右の銘を移動してきました。
2020年5月14日【木】16時24分38秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2017年2月25日【土】11時13分21秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2013年11月4日【月】19時44分48秒
【(*´∇`*)】川柳と短歌を始めました。
2013年11月4日【月】19時43分21秒
【(*´ω`*)】現在エッセイ&詩以外の更新は休止しています。
2013年1月7日【月】18時48分51秒
【(*´∇`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--サイト運営者お勧めリンク--
【Amazon】日本人が知らない近現代史の虚妄 江崎道朗
【Amazon】ウルトラマンの伝言 日本人の守るべき神話 倉山満
【Amazon】嘘だらけの池田勇人 倉山満
【Amazon】無駄(規制)をやめたらいいことだらけ 令和の大減税と規制緩和 渡瀬裕哉
【Amazon】日本分断計画 中国共産党の仕掛ける保守分裂と選挙介入 上念司
【Amazon】緒方竹虎と日本のインテリジェンス 江崎道朗
【Amazon】救国のアーカイブ 公文書管理が日本を救う 倉山満
【Amazon】誰もが知りたいQアノンの正体 みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】米国共産党調書 外務省アメリカ局第一課作成 江崎道朗
【Amazon】教科書では絶対教えない 偉人たちの日本史 倉山満
【Amazon】世界はいつでも不安定 - 国際ニュースの正しい読み方 - 内藤陽介
【Amazon】史上最強の平民宰相 原敬という怪物の正体 倉山満
【Amazon】新装版 お役所仕事の大東亜戦争 (いまだに自立できない日本の病巣) 倉山満
【Amazon】ウッドロー・ウィルソン 全世界を不幸にした大悪魔 倉山満
【Amazon】税金下げろ、規制をなくせ 日本経済復活の処方箋 渡瀬裕哉
【Amazon】米中ソに翻弄されたアジア史 宮脇淳子 江崎道朗 福島香織
【Amazon】日本人に忘れられた ガダルカナル島の近現代史 内藤陽介
【Amazon】2020年大統領選挙後の世界と日本 “トランプ or バイデン" アメリカの選択 渡瀬裕哉
【Amazon】保守とネトウヨの近現代史 倉山満
【Amazon】中学歴史 令和元年度文部科学省検定不合格教科書 竹田恒泰
【Amazon】天皇の国史 竹田恒泰
【Amazon】ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・工作の近現代史 山内 智恵子 江崎道朗
【Amazon】若者に伝えたい英雄たちの世界史 倉山満
【Amazon】経済で読み解く日本史6平成編 上念司
【Amazon】みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】インテリジェンスと保守自由主義 新型コロナに見る日本の動向 江崎道朗
【Amazon】検証 検察庁の近現代史 倉山満
【Amazon】桂太郎-日本政治史上、最高の総理大臣 倉山満
【Amazon】危うい国・日本 百田尚樹 江崎道朗
【Amazon】「新型コロナ恐慌」後の世界 渡邊哲也
【Amazon】日本外務省はソ連の対米工作を知っていた 江崎道朗
【Amazon】トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」倉山満
【Amazon】天皇がいるから日本は一番幸せな国なのです・倉山満
【Amazon】日韓基本条約 (シリーズ韓国現代史1953-1965) ・内藤陽介
【Amazon】メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 (PHP新書)・渡瀬裕哉
【Amazon】なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図・渡瀬裕哉
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版・内藤陽介
ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」:千年の時を超えて明かされる真実
たった1つの図でわかる!図解経済学入門
大間違いのアメリカ合衆国
政治経済雑記はこちら♪
【Kindle】電子書籍販売★秋華★

豊かな生活

2012年2月7日【火】18時47分42秒
あなたは、自覚しているだろうか?
今が一番豊かである事を。
戦後、日本は素晴らしい成長を遂げ、現在は豊かな国の代名詞のように言われている。
いや、ついこの前まで言われていた。
しかし今では、豊かさランキングなんてランキングを、どこぞの国のどこぞの人が調べた結果、日本は上位にも入らないらしい。
それでも、日本は史上最高に近い位置で豊かであるし、私みたいなグータラ人間が生きていけているわけだから、そら文句の付けようがない。
そうなのだ。
日本は他と比べてどうかはわからないが、史上最高の豊かな位置にいるのだ。
ただ、頂上は既に越えてはいる。
よく考えてほしい。
昔のサラリーマンなら、収入は働いていれば増えるものなのに、現在は働いていても増えない。
実力主義って言うけど、判断はそのほとんどが数字だけ。
会社に入る時は、社会貢献する会社だとか、環境問題に取り組んでいるとか、きれい事を言っていたくせに、そんな査定は全くないのだ。
それどころか、それをするために利益を減らしたら、逆に給料まで減らされる始末。
とにかく、ずる賢く、上手くやった悪い一部の者だけが得をするのだ。
まあ話がそれてしまったが、とにかく、給料は下がるは、物価は上がるは、税金は上がるは、必需品は増えるは、これ以上豊になる要素はほとんどない。
もし有るなら、技術力の向上と生産性の向上がソレを上回る場合だけど、おそらくは厳しいだろう。
何故なら、これまでの日本の成長は、大量の借金の上に出来た成長だから。
更には近隣の後進国に支えられているから。
今政治家や金持ちは、その事をよく理解しているから、保身に必死だ。
ソレが一人なら上手く治療をする事も可能だけど、はっきり言って多すぎた。
皆が保身を考え、軽い病気である自分の入院費を出すために、子供に無理な労働をさせて、自分が休んでいるあいだに子供が倒れる。
もう目に見えている。
それでも自分だけはなんとか守ろうと頑張る。
自分の事だけを考えるのでいっぱいいっぱいなのだ。
だから、自分を守る事を諦める人達も増えてきた。
無駄だとわかっているから。
給食費を払わない、パトカーをタクシー代わりに使う。
少しでも今を楽して生きようとなるわけだ。
真面目に誠実に生きる。
そんな事を考えている人は、きっと近い将来、誰かに裏切られ、きっとどちらかに属する事になる。
将来の保身に躍起になるか、せめて今を楽しく生きるか。
私は、まだ誠実に真面目に生きる事に頑張っているよ。
で、今日も馬鹿をみた。
救急車が来たから、私は信号が青だけど止まった。
なのに他の歩行者ときたら、みんな救急車の前を平気で横切る。
乳母車を押してる人までいたよ。
何考えてるんだか。
横切った人8人、止まった人は私を含めて2人。
これの意味するところは果たして・・・
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
ドクダミ

仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆ビットコイン◆

◆ビットコイン(SegWit)◆

◆ビットゼニー◆

◆xcoin◇エクスコイン◇イーサリアム◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト