★ 

インデックス

 ★
★ 

ネット小説

 ★

適当に書いた小説をアップしていきます♪

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • FREECGI
  • NEW秋華
  • 随筆&詩
  • タイトル
--☆INFORMATION☆--
2017年2月25日【土】11時13分21秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2013年11月4日【月】19時44分48秒
【(*´∇`*)】川柳と短歌を始めました。
2013年11月4日【月】19時43分21秒
【(*´ω`*)】現在エッセイ&詩以外の更新は休止しています。
2013年1月7日【月】18時48分51秒
【(*´∇`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★
秋華エントランス

第二話 姫ちゃん家に部長来襲

姫ちゃんのママは、在宅勤務。

今日はその様子を見に、部長が家にやってきました。

 姫ちゃん「おうおっさん、よくきたな!」

 姫ママ(ええ!!姫ちゃん、部長よ!部長!おっさんなんて言っちゃダメ!)

ママの声は姫ちゃんには届きません。

ママはもうドキドキ。

 部長「おお!姫ちゃん、相変わらずアホ面してるな!」

 姫ちゃん「おまえもな!」

意外に仲良しだった。

 姫ママ「部長、とりあえず、上がってください。」

 部長「うむ。ではお邪魔するよ。」

 姫ちゃん「私の邪魔はすんなよw」

 姫ママ(ひーーー!!)

ママは13のダメージ。

部長が靴を脱いだ時、頭のカツラが5cmずれた。

 姫ママ(ええええ!!ちょ!姫ちゃん、何も言っちゃダメよ!!)

ママは必至のアイコンタクト。

頷く姫ちゃん。

 姫ちゃん「おっさん、髪の毛がなんか変だぞ!!」

ママさん、姫ちゃんにアイコンタクトとは、迂闊だった。

 姫ママ(もう駄目ーーー!!分かっていたけど、知らないふりしてたのに!!)

ママはフリーズした。

 部長「ははは!私の頭はズラなのだズラ~!!」

 姫ちゃん「ふはは!おもしれぇ~!!」

意外に部長はノリノリで、ズラをズラしていた。

どうやら早く、カミングアウトしたかったらしい。

部屋に上がると、早々に仕事を済ませ、5分後には姫ちゃんはズラを奪って遊んでいた。

 姫ちゃん「ところで部長!」

 姫ママ(ああ、どうやらちゃんと部長って呼んでくれる気になったのねw)

 姫ちゃん「かれぇしゅうがするぞ!」

 姫ママ(きゃーーー!!なんて事を!!)

ママは11のダメージ。

 部長「おおアホ面!よくわかったなw実は超高級カレーが手に入ってねw」

部長はカバンから、カレーを取り出した。

 姫ママ(って、なんでカバンの中からカレーが出てくるのよぉ~!!てか、人様の可愛い・・・いや、そこそこ可愛い娘捕まえて、アホ面って・・・)

 姫ちゃん「おおそれは!インドの30年ものですな部長!!」

 姫ママ(我が子ながら、食べ物につられて部長って呼ぶなんて、なんて現金な子なの。てか、何よそのカレー!!ああ、もうどうでもいいやぁ~)

こうして、今日は30年もののカレーパーティーとなった。

次の日お腹が痛くなったのは、ママだけだった。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
ドクダミ
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト